台風シーズン、早めに備えを コロナ禍拡大で「分散避難」検討も

 7月28日に東北地方を横断した台風8号は、今年初の日本上陸台風となった。九州では2019年8月以来、上陸した台風はないが昨年は“特別警報級”と言われた台風10号が九州の西岸に接近、北上した。今年もシーズンはこれから。平時にこそ、万一の場合の備えをしておきたい。

 気象庁...

残り 1945文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR