宮崎県全域、コロナ警報引き上げ 新規感染29人

 宮崎県は4日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県独自の警報「特別警報(レベル2)」を「感染拡大緊急警報(レベル3)」に県全域で引き上げることを決めた。同日から24日をめどに、会食時の人数・時間制限や高齢者・障害者施設の面会制限などを県民に求める。

 県部局長で構成する「県新型コロナウイルス感染症対策本部」の会議で決定。全国の感染爆発と県内での感染拡大を踏まえ、県外からウイルスが持ち込まれるのを防ぐことなどを目的に警報レベルを引き上げた。

 県内では4日、新たに29人の感染が確認された。累計感染者数は3322人。

(佐伯浩之)

関連記事

宮崎県の天気予報

PR

開催中

Enjoy Asia More!

  • 2021年9月14日(火) 〜 2021年9月29日(水)
  • 福岡市総合図書館

PR