めんべいソフト部が全国初優勝を報告

 第42回全日本クラブ女子ソフトボール選手権大会で初優勝した福岡県添田町の「福太郎めんべい女子ソフトボール部」の選手や監督らが県庁を訪れ、服部誠太郎知事に結果を報告した。

 大会は7月に静岡県で開かれ、地区予選を勝ち抜いた21チームが出場。同部は3日間で5試合を勝ち抜き、2回目の出場で日本一に輝いた...

残り 171文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR