熊本城の「奇跡の石垣」補強修復へ 文化財的価値の維持と安全両立

 2016年の熊本地震で被災した熊本城の復旧を巡り、熊本市は6日、「奇跡の一本石垣」で知られる飯田丸五階櫓(やぐら)の土台部分の石垣について、文化財的価値を損なわない範囲で現代工法による補強材を使用する方針を決めた。復旧後は、熊本地震級の揺れにも耐えられるという。

 櫓は熊本地震の際、奇跡的に残った...

残り 219文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR