石碑周辺すっきり 慰霊祭を前に清掃 爆撃機B29墜落の壱岐

 太平洋戦争末期に米軍の爆撃機B29が墜落し、3人の搭乗員が死亡した長崎県壱岐市郷ノ浦町の現場にある石碑周辺で8日、地元有志6人が草刈りなどの清掃活動を行った。21日にはこの場所で地元住民らが亡くなった搭乗員の慰霊祭を開く。

 B29は日本軍の攻撃を受けて壱岐に墜落したという。石碑は戦後65年の際、...

残り 285文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR