日田彦山線 BRT改修工事 JR九州公開 23年度運行へ

 JR九州は6日、日田彦山線の一部区間をバス高速輸送システム(BRT)に改修する工事の進み具合を報道陣に公開した。対象区間の枕木やレールなどを撤去。待ち合いスペースを建設する彦山駅の駅舎とホームも解体を終えた。2023年度中の運行開始を目指し、同社担当者は「昨夏から始まった工事は(アスファルト舗装な...

残り 373文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

大分県の天気予報

PR

PR