福岡県で新たに737人の感染確認 新型コロナ

 福岡県は11日、新たに737人が新型コロナウイルスに感染し、陽性だった4人が死亡したと発表した。感染確認の内訳は福岡市310人、北九州市123人、久留米市48人、県256人。また、インド由来で感染力が強い「デルタ株」疑いが108人、確定が112人判明した。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR