博多駅まで10分足らず300円 コロナ禍でも底堅い博多南線

 新型コロナウイルス感染拡大による移動の自粛で、鉄道各社が乗車率の低迷に苦しむ中、博多(福岡市)-博多南(福岡県春日市)間を、新幹線車両を活用して結ぶ博多南線の需要が底堅い。運行するJR西日本によると、2020年度の利用客数は前年度比約8割を維持。周辺自治体の人口増も寄与しており、朝晩は超満員だ。ただ、九州新幹線と線路を共用しており、最大1時間4本の運行本数を増やすには課題も多い。...

残り 982文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR