青と緑が織りなす「絵画」 #この一枚【動画】

ドローンeye「海辺の風景」(上) 福岡県宗像市の大島

 空と海が広がる中、風車がある丘の緑が、日差しを浴びて輝く。青と緑のコントラストが絵画のように色鮮やかで、子どもたちは歓声を上げながら乗馬を楽しんでいた。

 ここは、福岡県宗像市の離島・大島。馬と触れ合える「カナディアンキャンプ大島牧場」が2020年5月、島の北西部にある遊休地にオープンした。島の観光名所「風車展望所」付近の牧草地で、乗馬用の馬など約20頭を飼育している。

 「晴れた日には(世界文化遺産の)沖ノ島が見えますよ」と牧場を管理する尾片隆治さん(55)。乗馬体験では、起伏に富んだコースを歩きながら玄界灘を一望できる。

 夏の子ども乗馬学校に参加した同県筑紫野市の男児(12)は「海がとても青くてきれいですね」と、普段よりも高い視線から島の自然を満喫していた。

 (佐藤雄太朗)

   ◇    ◇

 地上から見ることができない「ドローンの目線」で、九州の風景や建造物などを撮影します。今回は「海辺の風景」です。随時掲載します。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR