ふわり七夕飾り #この一枚

 仙台市の仙台七夕まつり(6~8日)で使われた長さ約4メートルの七夕飾りが、この夏も福岡市博多区の博多川端商店街を彩っている。黄色やピンクなど色とりどりの吹き流しが風にふわりとなびき、涼しさを感じさせる。31日まで。

 七夕飾りは7月前半の博多祇園山笠の閉幕後も「街に華やかさを」と同商店街が2005年から、交流がある仙台市の商店街から譲り受けて展示。昨年はコロナ禍で七夕まつりが中止され、保管していた前年の七夕飾りをつるした。

 今年は2年ぶりにまつりが復活。40本の新しい七夕飾りが10日に仙台から届き、アーケードに飾られた。家族連れで商店街を訪れた自営業男性(43)は「仙台の七夕飾りは初めてだけどきれいですね」と見上げた。

 (真弓一夫)

福岡県の天気予報

PR

PR