西鉄高速バス減便へ 緊急事態宣言受け、8月23日から順次

 西日本鉄道(福岡市)は18日、福岡県に緊急事態宣言が発出されることを受け、23日から順次、高速バス計13路線で運休や減便を実施すると発表した。同社は段階的に減便などを進めており、足元と比べさらに1割ほど便数が減ることになるという。

 運休は福岡-下関の1路線で23日から。ほかは減便で、福岡-北九州は23日、福岡-名古屋は27日からそれぞれ実施。...

残り 167文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR