佐賀県で最多182人新規感染 新型コロナ

 佐賀県は18日、10歳未満~80代の男女182人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。1日当たりの感染者数は過去最多だった17日の121人を大きく上回った。

 住所別では、唐津市46人▽佐賀市44人▽鳥栖市20人▽嬉野市11人▽神埼市10人▽伊万里市9人▽小城市7人▽県外6人▽武雄市5人▽基山町と太良町が各4人▽鹿島市とみやき町と白石町が各3人▽上峰町と玄海町が各2人▽多久市と吉野ケ里町と有田町が各1人。

 年代別では、20代37人▽10代と30代が各33人▽40代29人▽10歳未満26人▽50代13人▽60代5人▽70代と80代が各3人。県が確認した感染者は再陽性も含め累計3856人となった。

 県は、佐賀市の木村情報技術の社員6人が陽性と判明し、クラスター(感染者集団)が発生したと明らかにした。

佐賀県の天気予報

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR