博多の飾り山笠、九産大へ 学生との交流が縁、「異例」の展示

 福博を代表する夏祭り、博多祇園山笠の東流(ながれ)(福岡市博多区)の飾り山笠が、今秋創立60周年記念式典を開く九州産業大(同市東区)にお目見えする。学生と東流の交流が縁で実現した。博多部を彩る飾り山笠が「祭りが終わった後、地域外に移設されるのは異例」(同山笠振興会)。山笠関係者は「学生が博多の...

残り 673文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR