長崎市の布ナプキン専門店、「生理カルタ」105セットを市教委に寄贈

 生理について楽しく学ぶ「生理カルタ」を学校現場で活用してもらおうと、制作した長崎市の布ナプキン・布おむつ専門店「りぼん」の大原万里亜代表(51)は16日、105セットを同市教育委員会に寄贈した。市内の全小中高校に1セットずつ配布される。

 カルタは会員制交流サイトなどで寄せられた46句にイラストが...

残り 153文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR