大雨被災者に車を無料貸し出し 久留米市で予約受け付け

 災害発生時、被災者に車を無料で貸し出し支援する日本カーシェアリング協会(宮城県石巻市)は20日、福岡県久留米市で車の貸し出しの予約受け付けを始めた。

 大雨被害で車が使えなくなった市民や、支援に取り組むボランティア団体も対象。予約電話(午前9~午後5時)=070(1159)3443=に申し込み、久留米市総合福祉センター(同市長門石)へ車を取りに行く。運転免許証、罹災(りさい)証明書の提示と携帯電話が必要。軽トラックは最長2日、軽乗用車などは長期で利用可能。貸し出し期間は27日~11月30日。20~30台を準備する予定。

 「全国から寄付で集めた車。移動に困っている方を助けられたら」と協会。軽乗用車や軽トラック、活動資金の寄付も募っている。協会=0225(22)1453。

 (大矢和世)

関連記事

PR

PR