8年の取材の成果は 【窓 編集局から】

 日本が史上最多の金27個を獲得した東京五輪が8日に幕を閉じました。「オリンピックはどうなるんですかね」「本当にやるんですか」。そんな声を私も耳にする中、聖火が国立競技場にともったのが7月23日。開催中も新型コロナウイルスの感染者は増加の一途をたどりました。デスクとして五輪報道に関わり、写真や見出しが大きすぎやしないか、記事の表現は正しかったか、胸にひっかかりを感じながら作業に追われました。...

残り 702文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR