まちわび まちさび 原田郁子

だんだん 駅前がもう

だんだん わびしくても

だんだん さびれてもでも

だんだん においのあるまち

どんどん 店じまいにつき

どんどん 売りつくしセール

どんどん とりこわされて

どんどん 砂ぼこりのまち

あとかたもなく あとかたもなく

あの店この店 あとかたもなく

ねむたいデブ猫 どこいったの

あ...

残り 1311文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR