「私も五輪に出たい」空手の全国大会出場の13歳

 今夏の第29回全国中学生空手道選手権大会女子個人形で県代表として戦った直方市立直方第二中1年の溝上天音さん(13)が25日に市役所を訪れ、大塚進弘市長に出場を報告した。

 宮若市の道場「文武館」で鍛錬を重ねてきた溝上さんは6月の県大会で2位となり、8月の九州大会(那覇市)と全国大会(山口市)の出場...

残り 292文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR