性的犯罪の判決取材で

 ある性的犯罪事件の判決公判。被告の男が執行猶予付きの判決を受けた後、傍聴していた被害女性に「もう会うことはないけど頑張れよ」と声を掛けるのを見た。まるで人ごとだ。私はあぜんとした▼手口の悪質さから、警察も被害者支援に力を入れていた事件。判決を知った被害女性の中には「執行猶予は覚悟していたが悔しい」...

残り 214文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR