「介護保険料の過払いがある」 高齢者が50万円だまし取られる 福岡県久留米市で偽電話の還付金詐欺か

 久留米署は31日、福岡県久留米市で高齢者が市職員を装う偽電話の還付金詐欺被害に遭い、現金50万円をだまし取られたとして、防犯メールで警戒を呼びかけた。署によると、30日午後6時半ごろ、同市日吉町にある金融機関ATMで、男から「介護保険料の過払いがあり、還付金を受け取ることができる」「金融機関で受け取ってください」などと携帯電話で言葉巧みに誘導された高齢者が約50万円を振り込んだという。

関連記事

PR

PR