福岡市、夏休みの子の感染586人 1学期の倍、2学期既に100人超 

 福岡市教育委員会は6日、夏休み期間中に新型コロナウイルスに感染した子どもたちが586人に上ったことを明らかにした。1学期の感染者(300人)と比べてほぼ倍増しており、ほとんどが親から子への家庭内感染とみている。6日の市議会一般質問で山口湧人議員(共産)に答えた。

 市教委によると、夏休み中に感染したのは、小学生352人(1学期188人)▽中学生210人(同108人)▽特別支援学校の児童・生徒24人(同4人)-。...

残り 228文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR