壱岐市のまちづくり協、小学校区のバス停に手作りベンチ お年寄りら喜ぶ

 壱岐市郷ノ浦町の渡良小学校区まちづくり協議会は、校区内の2カ所のバス停に手作りのベンチを設置した。2カ所では以前あったベンチが壊れたり、なくなったりしていた。

 設置したのはバスが一日6往復し、買い物や通院、通学などでお年寄りや高校生の利用が多い「牧入口」と「小崎入口」のバス停。ベンチは幅150セ...

残り 219文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR