福岡420人感染 新型コロナ、1ヵ月ぶりに500人下回る

 福岡県は6日、新たに420人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。新規感染者数が500人を下回るのは8月10日以来。発表自治体の内訳は福岡市164人、北九州市37人、久留米市18人、県201人。4日と5日に陽性と公表した計2人を取り下げた。

 県立小郡高(小郡市)、「星ケ丘保育園」(太宰府市)、「とまと保育園」(春日市)がクラスター(感染者集団)に認定された。福岡市も、村上華林堂病院(西区)とベストスイミングクラブ橋本校(同)をクラスターに認定した。

 熊本県では83人が感染。熊本市東区の事業所で従業員8人の感染が確認され、市はクラスターと判断した。大分県では52人が感染し、医療機関で療養中の80歳以上の1人が死亡した。

 佐賀県で20人、長崎県で19人、宮崎県で24人、鹿児島県で43人の感染が確認された。

PR

PR