対馬・和多都美神社で2年ぶりに巫女神楽「命婦の舞」奉納 

 海中の鳥居で知られる対馬市豊玉町の和多都美(わたづみ)神社で7日、例大祭があり、国選択無形民俗文化財の巫女(みこ)神楽「命婦(みょうぶ)の舞」が奉納された。舞の奉納は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため昨年は中止され、今回は2年ぶりに行われた。

 命婦の舞は中世ごろに伝わったとされる。この日、同...

残り 281文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

PR