記録的大雨の朝倉市を農相が視察

 8月の記録的大雨を受け、野上浩太郎農相は8日、被害に遭った福岡県朝倉市杷木志波の柿畑を視察し、「農林水産省として、できる限りの対応を行う」と語った。

 8月の大雨では朝倉市甘木で、降り始めの11日午前0時から16日午後6時までに741ミリの累積雨量を記録。...

残り 225文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR