九州・沖縄の企業倒産、8月は39件17%減 負債総額は68.4%増の94億1400万円

 東京商工リサーチ福岡支社が発表した8月の九州・沖縄の企業倒産件数(負債額1千万円以上)は前年同月比17・0%減の39件となり、3カ月連続で前年を下回った。負債総額は68・4%増の94億1400万円で、2カ月ぶりに前年を上回った。1~8月の月平均の倒産件数は37・7件となり、過去54年間で最少のペー...

残り 320文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR