佐賀市長選 公明は自主投票

 佐賀県の公明党県本部は8日、持ち回りの幹事会を開き、佐賀市長選(10月10日告示、17日投開票)は自主投票とする方針を決めた。

 県本部には、いずれも無所属新人で、元国土交通省官僚の坂井英隆氏(41)=自民推薦=と前市地域振興部長の古賀臣介氏(58)から推薦願が出されていた。お互いの政策に大きな差がなく、...

残り 30文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR