森が復帰「まだ優勝諦めていない」 九回を3人斬り

 ◆西武0-9ソフトバンク(8日、メットライフドーム)

 左肘手術から戦列復帰した守護神の森が、4月29日の日本ハム戦以来の1軍登板を無失点で飾った。9点リードの九回に登板。岸を中飛、森を三邪飛、中村を三ゴロと2番からの好打順を危なげなく抑えた。「昨日(7日)はチームとして悔しい負け方をしたので、勝ててホッとした。1軍のマウンドに戻ってこられて本当に良かった。チームの全員、まだ優勝は諦めていないので、もっともっと力になれるように頑張りたい」とコメントした。

関連記事

PR

PR