福岡、新たに572人コロナ感染

 福岡県では8日、新たに572人の新型コロナウイルス感染と70代男性の死亡が確認された。15日連続で前週の同じ曜日を下回ったものの、3日ぶりに500人超となった。感染確認の内訳は福岡市270人、北九州市79人、久留米市21人、県202人。

 福岡市南区の老人保健施設「木の葉の里」で職員と入所者の計10人、久山町の「ハート引越センター福岡センター」で従業員7人の感染が分かり、クラスター(感染者集団)と認定された。

 熊本県では94人の感染と70代男性の死亡を確認。生徒ら8人が陽性となった熊本西高などでクラスターが発生した。

 長崎県で52人の感染と1人の死亡、大分県で48人の感染と1人の死亡、鹿児島県で53人の感染と2人の死亡が判明した。佐賀県で30人、宮崎県で42人の感染が確認された。

PR

PR