「認知症の人にやさしいデザイン」 福岡市の公民館で改装効果を体験

 認知症のある人が自宅や地域社会で安心して過ごすにはどんなデザインが良いか。福岡市は「認知症の人にもやさしいデザインの手引き-より過ごしやすい環境を整える30のポイント」をまとめた。施設で利用者を導く図記号(ピクトグラム)や、ドアや壁、設備の色の対比などを見直し、認知症の人の戸惑いを解消して自立的な...

残り 1028文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR