亡き叔母の戦争体験

 「機銃掃射にあったらまっすぐ走っちゃだめ。真横に逃げれば弾は当たらない」。2019年に亡くなった伯母は元気だったころ、夏になるとそんな話をしていた。西鉄筑紫駅近くで列車の下に隠れて無事だったとも▼今思えば、伯母が体験したのは「西鉄筑紫駅列車銃撃事件」だったようだ。終戦直前の1945年8月8日、米軍機の機銃掃射で多くの市民が犠牲になった。...

残り 159文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR