日常が奪われた「あの日」から

2001年9月10日で日付の刻印が止まったレジスターが、福岡市の麺料理店「めんちゃんこ亭天神店」に展示されている。20年前の米中枢同時テロで崩壊した世界貿易センタービル(WTC)1階にあった店舗跡地で見つかり、経営する「鬼が島本舗」が取り寄せた。「福岡の人々にも事件を身近に感じてほしい」(同社社長)から...

残り 422文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR