売上高、純利益ともに過去最高 三井ハイテック7月中間

 三井ハイテック(北九州市)が10日発表した2021年7月中間連結決算は、売上高が前年同期比45.8%増の642億2800万円で、5年連続の増収となった。自動車やスマートフォン向けの製品などが好調だった。純利益は8.4倍の45億900万円で、売上高と純利益はともに中間期としては過去最高となった。

 ...

残り 195文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR