福岡市が保健福祉局の分割検討 コロナ対応、高齢者対策で業務集中

 福岡市は機構改革の一環で、保健福祉行政を担う保健福祉局を来年4月から「保健医療局(仮称)」と「福祉局(同)」に分割する検討に入った。新型コロナウイルス感染症対応や少子高齢化対策など業務が集中しており、感染症対応といった危機管理機能の強化と福祉分野を切り離し、機動性を持たせるのが狙い。関連する条例改...

残り 381文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR