矢嶋楫子の生涯描く映画、撮影終了 熊本市でロケ 来年1月公開

 明治から大正にかけ女性の地位向上に尽くした熊本県益城町出身の矢嶋楫子(かじこ)(1833~1925)の生涯を描いた映画「われ弱ければ 矢嶋楫子伝」のロケが9、10日、熊本市であり、撮影の全日程を終えた。来年1月の公開に向け、山田火砂子(ひさこ)監督(89)は「力強く生きた楫子さんの人生を通じて、見る人に...

残り 396文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

PR