「制度できてうれしい」パートナーシップ宣誓、佐賀市の2人に受領証

 佐賀県は10日、性的少数者(LGBTQなど)のカップルを公的に認める「パートナーシップ宣誓制度」に申し込んだ佐賀市の浦川健二さん(36)とパートナーの男性に受領証を交付した。県によると8月27日の制度開始後、浦川さんのカップルは宣誓2組目だという。

 同制度で宣誓すると、県営住宅の入居申し込み...

残り 295文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

佐賀県の天気予報

PR

PR