あれから20年

 「おう、おまえ、これ分かるやろう」。入社して2週間ほどだったろうか。国際部デスクから突然飛んできた低い声が忘れられない。示された紙に印刷されていたのは、中東のテレビ局の電子版記事。少し前の2001年9月11日に起きた米中枢同時テロに関する内容だった。

 声が掛かったのは、私がアラビア語学科の卒業だ...

残り 240文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR