災害不調 ストレス由来、放置せず対処を

みやま市工藤内科院長 工藤孝文氏

 私は福岡県みやま市のクリニックの医師です。生活習慣病を中心に診察しています。

 まず読者の方に質問です。次のような症状に心当たりがありませんか。

「大きな地震が起きるのが不安で夜眠れない」

新型コロナウイルスの感染が怖くて手を洗い過ぎ、荒れてボロボロになった」

「テレビで被災地の様子を見ていたら、激しいめまいが起きるようになった」

「ステイホームが呼び掛けられて以降、外出しなくなり、体重が増加中」

 どうでしょう。多少なりとも当てはまりませんか。...

残り 811文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

PR