吉富町の魅力発信担う地域おこし隊員着任 TV番組制作経験に期待

 福岡県吉富町の地域おこし協力隊員に、新潟市出身の新保祐介さん(50)が採用され、10日着任した。テレビ番組の制作経験を生かし、町の魅力発信の業務を担う。まちづくり会社「ツクローネ吉富」とも連携し、町の課題解決に向けた取り組みにも期待がかかる。

 新保さんは高校卒業後、東京都内の専門学校で放送制作を学んだ。...

残り 242文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR