福岡県で292人感染、47日ぶり300人下回る 新型コロナ

 福岡県は12日、県内で新たに292人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1日当たりの新規感染者が300人を下回るのは、7月27日以来で47日ぶり。19日連続で前週の同じ曜日を下回った。

 県は90代以上の男性、80代女性の計2人の死亡も確認した。11日に陽性と公表した1人を取り下げた。

 感染者の所管自治体別の内訳は、福岡市131人▽北九州市26人▽久留米市13人▽県122人-だった。

 福岡市では馬出保育所(東区)で園児10人、皿山有料老人ホームこのは(南区)で70代以上の入居者28人と50代男性職員の計29人の陽性が確認され、いずれも新たなクラスター(感染者集団)に認定された。

福岡県の天気予報

PR

PR