【速報】博多駅近くの解体現場で倒れ3人搬送、1人死亡 一酸化炭素中毒か

 福岡市消防局によると、13日午後4時45分ごろ、福岡市博多区博多駅東3丁目で「70代男性が解体現場で倒れた」と119番があった。消防が駆け付け、「気分が悪い」などと訴えた3人を病院に搬送した。

 博多署によると、搬送された70代男性が死亡した。残りの70代男性と20代男性は意識があり、命に別条はない。3人は一酸化炭素(CO)中毒の症状があるという。

福岡県の天気予報

PR

PR