【やさしい日本語】誰(だれ)でも  演奏(えんそう)することが  できる  ピアノを  駅(えき)に  置(お)いた

福岡ふくおかけん  太宰府市だざいふしの「西鉄にしてつ太宰府だざいふえき」は、神社じんじゃ太宰府天満宮だざいふてんまんぐう」の  すぐ  ちかくに  あります。

観光客かんこうきゃくが  たくさん  使つかう  えきです。

でも、いまは  新型  しんがたコロナウイルス(covid-19)が  あるので  太宰府だざいふの  観光客かんこうきゃくは  っています。

えきを  たのしい  場所ばしょにするために、まちの  ひとが  ピアノを  きました。

太宰府だざいふに  ある  大学だいがくが、使つかわなくなった  ピアノを  用意よういしました。

ピアノは、だれでも  くことが  できます。

えきでは、ピアノのおとが  こえると、おきゃくさんたちが  立ち止た  どまって、音楽おんがくを  いて  いました。

まちの  ひとは「わたしも  ピアノを  いてみたいです」と  はなしました。

 

もとの  記事きじは  こちら

関連記事

PR

PR