灰噴火との長い闘い 「阿蘇踏査の歩み」(51)

【聞き書き】熊本大名誉教授 渡辺一徳さん

 かつて阿蘇山上にあり、修験僧が集った霊場、古坊中(熊本県阿蘇市)の発掘調査。私たちは古地図などに基づき、計8カ所を地下2メートルまで発掘しました。

 地層年代は14世紀までさかのぼられ、当時の営みを物語る食器や土塁、焼けた材木などが出土しました。宿坊そのものの発見には至らなかったのですが、遺物が出...

残り 867文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR