筑豊地区の感染者、前週より142人減 新型コロナ5~11日

 福岡県が5日~11日の1週間で発表した筑豊地区の新型コロナウイルス感染者は211人で、前週の353人から142人減った。

 感染者の内訳は飯塚市64人▽田川市49人▽田川郡33人▽直方市29人▽嘉麻市15人▽鞍手郡10人▽宮若市7人▽桂川町4人。

 年代別では、10歳未満46人▽10代28人▽20代41人▽30代28人▽40代34人▽50代17人▽60代10人▽70代4人▽80代2人▽90代以上1人。20代以下が計115人で全体の半数を超えた。

 感染経路不明者は83人。全体に占める割合は39・3%で、前週の38・8%と大きな変化はなかった。

 この1週間で、直方市で1件のクラスター(感染者集団)発生を県が認定した。

 (大橋昂平)

福岡県の天気予報

PR

PR