記録的大雨から1ヵ月、筑後地区の農業被害37億円

 各地で浸水被害が相次いだ8月中旬の記録的な大雨から1カ月が過ぎた。農業の被害額など、筑後地区の被災状況が、より具体的になってきた。

 13日までの福岡県のまとめによると、農作物の被害額は約22億7千万円。農業用施設の損壊などを含めると農業被害は約37億7千万円に達した。林地など林業の被害額は約13億円...

残り 979文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR