井原山・洗谷ルートの通行禁止継続 登山死亡事故1年

 福岡県糸島市の井原山(983メートル)で登山中の男性が遺体で見つかった事故から14日で1年。糸島市や糸島署など関係機関は事故直後から、現場の「洗谷ルート」を通行禁止としており、当面は安全確保のために立ち入り制限措置を継続する。

 同ルートは沢を繰り返し渡ったり、崖を登ったりする危険な場所がある。昨年9月...

残り 347文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR