九州の景況感、3四半期連続でマイナス 7-9月期

 福岡財務支局と九州財務局が13日発表した7~9月期の法人企業景気予測調査によると、全産業の景況判断指数(BSI)は北部九州(福岡、佐賀、長崎)がマイナス7・4、南部九州(熊本、大分、宮崎、鹿児島)がマイナス5・1となった。 

 いずれも3四半期連続のマイナスだが、マイナス幅は前回(4~6月期)より...

残り 341文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR