長崎県内、2日間で42人感染 雲仙市の小学校でクラスター

 長崎県などは12、13の両日、新たに計42人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。諫早市の80代女性の死亡も公表された。

 13日は計10人で、内訳は佐世保市4人、長崎市3人、雲仙市、長与町、佐々町各1人。

 佐々町教育委員会は、町立学校で2人が感染し、13日から3日間、学級閉鎖すると発表した。

 一方、12日は計32人で、佐世保市12人、長崎市10人、諫早市4人、雲仙市と佐々町各2人、平戸市と東彼杵町各1人だった。

 雲仙市の愛野小で児童の感染者が計5人となり、県はクラスター(感染者集団)と認定した。市教育委員会は同小を13~15日に臨時休校とし、感染者が複数確認された学年については22日まで学年閉鎖することを明らかにした。

長崎県の天気予報

PR

PR