東京五輪ソフト金、藤田倭選手の父 佐世保市教委に除菌ジェル6000本

 東京五輪のソフトボールで金メダルに輝いた日本代表の一人、藤田倭(やまと)選手=佐世保市出身=の父純平さん(62)が13日、同市役所を訪れ、新型コロナウイルス対策として除菌アルコールジェル500ミリリットル6千本を寄贈した。市教育委員会は市立小中学校など70校に配布し、活用する。

 純平さんは、同市...

残り 85文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR