10月の世界体操・新体操 北九州大会は有観客開催 組織委方針

 10月に北九州市で行われる「2021世界体操・新体操選手権北九州大会」の大会組織委員会は13日、オンラインで会議を開き、同市や福岡県で新型コロナウイルスの感染状況が改善しつつあるとして、予定通りの日程で大会を開催する方針を固めた。観客も入れる予定で、15日の組織委総会で正式に決める。

 同市や同県の病床使用率が50%を超えるなど状況が悪化した場合は再協議し、中止する可能性もあるという。観客数の上限や県外の観客も入れるかどうかは政府などと調整する。体操は10月18~24日、新体操は27~31日に開催される。

福岡県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR